人生が足りない

元気なオタクのブログ ゲームや漫画など趣味のことを中心に書いていきます

【ラブプラスEVERY】愛花と寧々さんにも浮気してきた

真っ先に凛子に飛びつき10話まで進めたものの、ラブプラス自体が初見なので全部のストーリーを見ておきたい!と思い、愛花と寧々さんも同じ話数まで進めました。

その感想などです。

 

広告
 

愛花編

ざっくりストーリー

①主人公がテニス部で同学年の女子・高嶺愛花と出会う

②才色兼備でテニス部でもトップの実力をもつ愛花だが、あまりの完璧さに加え「部活の帰りは校則どおり寄り道せずに帰る」などの浮世離れぶりにより周囲からは若干敬遠されており、部内の男女混合ダブルスでもペアを組んでくれる人がいないほど

③そんな愛花に主人公は一緒にバーガー屋に行こうと声をかけたり、ダブルスのペアにも名乗り出たりし、距離を縮めていく

④主人公の導きによりテニス部の仲間とも打ち解けられるようになった愛花。しかし、主人公と一緒にいるところを友達に見られたときの反応がどこかぎこちなく・・・

感想 

男女のペアを任意で決めろとかこのテニス部地獄では??

主人公も言ってたけどサークルかよ

 

プレイする前はもっとこう、心に1点の曇りもない・一度も嘘をついたことのない大天使みたいな女性かと思ってましたが、そんなことはなかったです。食べたことないハンバーガーを「食べました!」って意地を張るような面もあっていじらしくてかわいい。

6話で本人も言っていたように、世間とズレていることはちゃんと認識していて、そのうえでどうしたらいいかわからず葛藤しているというのがちゃんと人間で(?)良いですね。

 

f:id:alott:20191215151806p:plain

でもやっぱり基本はめちゃくちゃ良い子

デートの後に「ありがとう。すごく楽しかった」って満面の笑顔で言ってくれるのが印象的でした

 

f:id:alott:20191215152018p:plain

白のダッフルコート似合っててかわいい

 

 

f:id:alott:20191215152144p:plain

f:id:alott:20191215152200p:plain

面倒を見ている近所の小学生のデートに付き添うことになったところ。照れ方がかわいい

 

寧々さん編

ざっくりストーリー

①主人公がバイト先のファミレスで寧々さん(同じ高校のひとつ上の先輩)と出会う

②同僚どころか店長にも頼られているお姉さん的存在の寧々さんだが、自分のことをよく見てくれて、「たまには自分が他の人に頼ったら」と声をかけてくれる主人公に段々惹かれていく

③はじめて2人で映画デートに行くもなぜか寧々さんはどこか悲しそうにしており、その後バイト先でもらしくないミスをしてしまう。その理由は主人公が最近同学年の女子たちと仲良くしていることに加え、はじめてのデートについて主人公が(何の気なしに)「約束したから行かなきゃ」という言い回しをしたことで・・・

感想

寧々さんはわりとイメージ通りで、「しっかりした頼れる年上の女性で、お姉さんぶって主人公をちょっとからかったりもしてくるけど、たまに見せる弱い表情にグッときて俺が守ってやりたいって気にさせられるキャラ」でした。

 

グッと来るたまに見せる弱い表情の例

 f:id:alott:20191215152555p:plain

f:id:alott:20191215152612p:plain 

かわいい。

同い年の女の子と仲良くしているのに年上の女性が嫉妬するの、ベタだけどキュンとしますね。 

 

バイト先でもミスをしたりと調子の悪そうだった寧々さんが、10話で「あなたに何を言われても、あなたが何をしても、全部自分で受け止めればいいんだって」と明るい表情で言ってきたのはいまいち真意が読めず、どういうことなのか先が気になりました。11話読めばわかったのかな?

 

f:id:alott:20191215152902p:plain 

どうでもいいけどこのファミレス制服が卑猥すぎる

 

やっぱり凛子

2人ともめちゃくちゃ素敵で可愛かったんですが、やっぱり私には凛子しかいないなと思いました。(浮気したけど)

こればかりはもう好みだから仕方ない。

闇抱えたキャラのほうが好きっていうオタクの性(さが)と、黒髪ショートカットが至高という性癖にはあらがえなかった。

断ることがわかっているのに告白させるのは紳士のマナーに反するので、2人とも11話はやらないことにします。

 

凛子の11話にいってきます。